<< 海保、警視庁が“厳戒態勢” シー・シェパード逮捕 (産経新聞) | main | <将棋>羽生が猛攻、終盤へ 王将戦第6局(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


オウム、青年層にターゲット=新規入信、事件時未成年が5割−教団存続へ勧誘活発化(時事通信)

 オウム真理教(現アレフ)が昨年、新規獲得した信者100人余のうち約5割が15年前の地下鉄サリン事件当時、未成年だったことが14日、公安調査庁の調べで分かった。同庁は教団が存続のため、事件の記憶が薄い青年層を重点的に勧誘しているとみて警戒を強めている。
 同庁によると、昨年は100人以上が新たに入信。事件当時未成年だった35歳未満は5割弱で、うち20代が過半数、10代も数人おり、活動が活発な北海道と近畿地方での入信が目立った。
 アレフは「導き」と称して勧誘活動を強化。インターネットの会員制サイト「mixi(ミクシィ)」を利用したり、書店の宗教コーナーなどに立ち寄ったりした人をヨガサークルに誘い、警戒が解けた時点で実態を明かし入信を促しているという。
 大学構内でもヨガサークルのチラシを張って勧誘しており、2、3回参加しただけで入信した参加者もいたという。
 同庁はアレフが昨年、これまで掲示を控えていた元代表松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚(55)の肖像写真を道場に掲げ、「麻原回帰」を強めているのを確認。サリン事件についても、外部組織の「陰謀説」を唱えるなどしており、「事件が風化する中、高額なお布施が期待できる年配層ではなく、教団を継承できる若い世代を狙う傾向が強まっている」(同庁)としている。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔用語解説〕「地下鉄サリン事件」
時効撤廃法案を閣議決定=6月施行目指す
オウム給付金、8割が申請=後遺障害は想定の4.6倍
被害者「生涯最悪の日」=秋葉原殺傷公判

<地下鉄サリン>15年でつどい 元警察庁長官「反省多い」(毎日新聞)
「被害者の恐怖や痛みを味わい死んでほしい」涙声で極刑を求める証人(産経新聞)
福島県沖でM6・6、楢葉町で震度5弱(読売新聞)
<地下鉄サリン>死者1人増え13人 警察庁が再調査(毎日新聞)
<鳩山首相>「弟は弟」連携を否定 邦夫氏、離党で(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 12:45
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
リンク
ネットビジネス
ブラック キャッシング OK
債務整理無料相談
クレジットカードのショッピング枠を現金化
現金化
selected entries
archives
recent comment
  • 韓国大使に武藤氏、局長経験なし異例の抜てき(読売新聞)
    AtoZ (08/27)
  • 韓国大使に武藤氏、局長経験なし異例の抜てき(読売新聞)
    リア充 (05/12)
  • 韓国大使に武藤氏、局長経験なし異例の抜てき(読売新聞)
    とろろいも (01/14)
  • 韓国大使に武藤氏、局長経験なし異例の抜てき(読売新聞)
    桃医 (01/08)
  • 韓国大使に武藤氏、局長経験なし異例の抜てき(読売新聞)
    オリンキー (01/03)
  • 韓国大使に武藤氏、局長経験なし異例の抜てき(読売新聞)
    リョータ (12/25)
  • 韓国大使に武藤氏、局長経験なし異例の抜てき(読売新聞)
    ゴンボ (12/16)
  • 韓国大使に武藤氏、局長経験なし異例の抜てき(読売新聞)
    ちょーたん (12/12)
  • 韓国大使に武藤氏、局長経験なし異例の抜てき(読売新聞)
    ポロネーゼ (12/03)
  • 韓国大使に武藤氏、局長経験なし異例の抜てき(読売新聞)
    ポコラーニャ (11/25)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM